News

柳田邦男講演会

「心を潤す言葉、絵画、音楽~私の傍にいつもあって」
2018.8.26(日)
14:00開場 15:00開演(終了後いせひでこ、柳田邦男のサイン会あり)
昨年のミニトーク「絵と音楽、そして人生」をお聞き下さった参加者から「もっとゆっくり聞きたい」というご要望があり、より充実した内容でお応えします!

参加費●前売予約\2000【当日\2500)※美術館入館料込
定員●50名
お申込はお電話でお願い致します。
TEL0263-83-5670:森のおうち(受付時間9:00~17:00)
写真
【柳田邦男(やなぎだくにお)】
ノンフィクション作家。1936年栃木県生まれ。東京大学経済学部卒。現代人の「いのちの危機」「心の危機」をテーマに医療、災害、事故、戦争などについてのドキュメントや評論を執筆する。人生後半になって、絵本に秘められた深い文学性や芸術性を再発見して以来、心の再生のために「大人こそ絵本を」「絵本は人生に三度」「ケータイより絵本を」「絵本は子育てのバイブル」等のキャッチフレーズを創作して、エッセイや全国各地への講演行脚で語り続けている。著書多数。絵本の翻訳も多数。